薬剤師の転職、男40代稼ぎ盛り薬剤師、厚待遇の職場に、転職する時期です。

2017年10月29日

● 薬剤師の転職を、男40代稼ぎ盛りの薬剤師、厚待遇の職場に、転職する時期です。

こんにちは、中島です。薬剤師の転職について、書いています。

薬剤師のあなたは、次の転職先、そろそろ探していますか?

・調剤薬局

・ドラッグストア

・病院製薬会社

・公務員

調剤薬局とは、どんなところ?

調剤薬局とは、患者さんが、病院で処方せんを受取るところ。

薬剤師は、処方せんを基に、適切なくすりを、そろえます。

患者さんに、くすりの飲み方を詳しく説明してお渡しする薬局のことです。

・調剤の出来るまでの流れ

・処方せんを受け取る

病院の受付で、受け取る書るい。受け取るくすりが、書かれています。具体的には、飲みぐすり、塗りぐすりなど。薬局で、くわしく説明してくれるので安心ですね。

・処方せん監査を行う

処方せん監査とは、正しく作成されたか、確認するお仕事です。

数字ミスや他人と、まちがってないかを、くわしく調べます。

・調整を行う

調整とは、処方せんをもとに、適度な量のくすりを用意。たくさんの医薬品を、まぜたり、小さく砕いたりします。患者のくすりが、飲みやすいように、薬剤師が加工を行います。

・調剤薬監査を行う

調剤薬監査とは、別の薬剤師が、ミスの有無を確認する。

最近は、コンピューターのシステムを使用する。不具合もあることから、調剤薬かんさは、人の手で必ず行います。

・患者に医薬品を交付する

交付とは、患者に調剤薬を、ミスがなく渡すこと。

そして、姓名をそろえた上で患者の、本人確認を行うこと。

・ドラッグストアって、どんなとこ?

ドラッグストアとは、一般医薬品の販売が中心です。健康・美容品、日用品や生鮮食品以外の商品があります。そのような物を、取りそろえた小規模なお店です。

・病院って、どんなこと?

病院とは、日本で一定規模以上の、施設を病院と呼びます。

ベット数20個以上の入院施設の事です。ちなみに19ベット数以下は、診療所と呼びます。

・製薬会社って、どんなとこ?

製薬会社とは、医薬品を、作る会社のことです。おもな仕事は、くすりの開発・研究。新薬の開発には、莫大な費用がかかります。製薬会社は、大規模な企業が多いです。

・薬剤師の仕事は、どんなイメージですか?

薬剤師は、患者にくすりをお届けする。製薬会社は、新薬開発をしています。生命を守るため、臨床試験をされている。

あなたらしい職場のために、転職は、1つの強い味方です。

薬剤師の転職、男40代の稼ぎ盛りの厚待遇に転職する、時期です。