女性薬剤師の転職, 駅チカ職場

 薬剤師の転職、女性薬剤師が駅から5分以内で職場に転職できる。

こんにちは。中島俊裕です。毎朝の満員電車で疲労感タップリな、女性薬剤師へ。

ある朝の始まり。午前7時。眠い顔。駅までスタスタ歩く。昨日の疲れが残って集まっていく。毎朝の人の動き・・・。電車を降る、でもまだ頭が起きてない。いつもの出勤光景になる。

「駅からまた歩いて、遠いな~」疲れがあるのに、まだまだ歩きかよ・・・。

朝ごはん食べたけど、お昼の用意してない。またコンビニ弁当かな、、、ほとほと、女子力落ちているな。

ぼんやりした頭で、仕事の段取りを考えながらトコトコ歩く行く。

この当たりに職場があれば、駅近でランチと買い物できて、便利だけどな━

駅の近くのカフェで、「そう言えば、昨日見れなかった、彼からのLINE来てるかな」とお気に入りのホットコーヒー飲みながら、チェックした^^

女性薬剤師の職場は、駅からどれぐらいですか?10分、いやそれ以上ですか?

薬剤師の主な仕事は、細心の注意をはらって患者さんにお薬を調剤することです。また、別の処方箋の調剤もチェックします。

スキルアップは大切です。でも、細心の神経とタフさを身に付けることも重要です。

ただ、そのこと以外を抜きに考えると、駅に近い職場が、あればいいですよね。

仕事内容が同じで、職場の場所を探すのは、勤めながらできます。それに必要なものは、あなたがお持ちのスマフォです。

登録はいつも無料です。まずは、検索で自分が、職場を検索してみましょう。

まだまだ、梅雨に入ったばかりです。これからジメジメな日が続きます。今年は、さらに猛暑になる予報が出ていますからね。

駅の近くの職場で快適な、通勤で薬剤師のお仕事を過ごしてもらいたいです。

女性薬剤師には、清潔でいて欲しいです。もしもその時は、スマートな仕草で女性らしくね。

女性薬剤師が、駅近5分の快適な職場で仕事ができます。

ドラッグストアへ転職する, 女性薬剤師の転職, 男性薬剤師の転職

● 薬剤師の転職、ドラッグストアで希望の職場、薬剤師として、気持ち入れ替えの転職です。

こんにちは、中島俊裕です。薬剤師の転職について

今、薬剤師をされているあなたは、どうしたら、転職できるか?

転職をしたいことは、決めている!!なので、次のステップに行きたい。

お悩みの方に、これはおすすめです。スマフォで「 薬剤師求人専門サイト 」に、2,3のサイトに無料登録をするのです。あとから、あなたのスマフォに、選りすぐりの希望の待遇の求人が、送られてきます。

それも、薬剤師として、毎日お仕事されていながらです。

「 朝の出勤前に、お昼の食事の後とか、午後の3時の休憩後、コーヒー飲みながら・・・」

1日に、1分のスキマ時間があれば、どんな希望の求人が、送られているか?

毎日、ドキドキしながら、あなたらしい職場を楽しみに、お待ちください。

スマホに指1本で、チェックできますので、ご安心してくださいね。

お仕事に関して、あなたに、何の手間もお時間も、かかることはありません。

じっくり見た後は、あなたの希望の職場をご自身、または、ご家族と相談してください。

調剤薬局に、お勤めで年収を、アップしたい男性はそうですね!

薬剤師歴の5年過ぎてくると、調剤薬局の管理薬剤師になるのか?ほかにも同じ作業としては変わりは無いですから。

2015年全国のドラッグストアの店舗数、トップ5です。

1,マツモトキヨシ( 千葉県松戸市 )2,ツルハホールディングス( 北海道札幌市 )3,ココカラファイン( 神奈川県横浜市 )4,サンドラッグ( 東京都府中市 )5,コスモス薬局( 福岡県博多区 )

※参照:2015年3月期各企業の決算報告書及びHP ( ツルハホールディングスは15年8月中、コスモス薬品は15年7月末の店舗数 )

薬剤師の年収は、ドラッグストア業界は、郊外型の出店を多くいですね。

知り合いにいるんですが、調剤薬局より200万円以上は高いそうです。

収入と一緒に、スキルとキャリアも、今までと、違う職場で励んではいかがでしょう。

空気がきれいで、緑は豊か。人情味のある、郊外型のドラッグストアで、笑顔で接客しています。

薬剤師の転職、あなたの希望としている、薬剤師の職場に転職する。

女性薬剤師の転職, 薬剤師のスキルアップ

● 薬剤師の転職、女性薬剤師は総合科目の薬局で、さらにスキルアップできる。

「最近、仕事がつまんないなあ~」と、薬剤師のあなたは、ボヤいてますね。覚えることばかりで、バタバタで、あっという間に、1日が終わる。

そんな毎日ばっかりの新人は、こき使われているだけです。 ボヤキの一つ出ますよね。

これから、たくさんの仕事を、こなして行きます。やがて、仕事の作業にも、余裕が出来てきて身についてきます。大丈夫でしょう。

あなたは、あせらずに、ゆっくりとそして確実に。お仕事に、進んでもらえれば、宜しいと思います。転職したい前に、ちょっと考えてみましょう。

あこがれの職場なのに、免許皆伝の「国家資格」がもったいないのです。

昔、むかし、中国には、泥中の蓮(でいちゅうのはす)という、古いことわざがあります。にごった水の中でも蓮は、キレイな花を咲かせると言われます。例えばですが、あなた自身に、置き換えてみることが出来ますね。

今、あなたが、与えられているお仕事を、振り返ってはみませんか?

そこから、お薬を通じて、お客さんとのコミュケーションが出来ます。

きょうは、あなたの笑顔に花が咲き、お客さまの、癒やしになるでしょう!

薬剤師として、そろそろ将来を考える男性はいらっしゃいますね。特に、薬剤師歴10年で独身、職場関係は仲間とワイワイと楽しくお仕事している。

しかし、この職場では無理だ、「スキルアップできない」と、悩んでいる。

自分のことだけ考えているオレ、それが、周りにどう思われるか ?

どうしたらいいのか? どうすべき? 考えると仕事が手に付かない。

それは、場所を変える、という至ってカンタンな行動を取りましょう!

それは何か? ズバリ、転職すること。

あなたは「仕事しながら、そんな暇がない」と、今にも返事が来そうです。

転職をする時、出来るだけ、あなたの希望に合う職場を、選ぶと思います。

転職サイトに、登録する前に、自分の棚卸しを、書き出しみましょう。

強み、経験、得意分野を、まとめておくことは、転職において、大切になってきます。

転職サイトのメリットは

・完全無料のサービスを使える。

・薬剤師専門の求人がたくさんある。

・非公開もあり、いい薬剤師を求めている。

・条件交渉や面接の調整なども、スタッフにお任せできる。

・サービスは、いつも解除することができる。

医療関係のお仕事は、国の補助で、この便利なものが、無料で利用できます。

転職を、お考えのあなたは、活用するのが得策です。

全ての薬剤師の内、約60%が女性がされています。ほとんどの女性は、20代から30代の間に、結婚、妊娠、そして出産しています。

女性は仕事をしながら、たいせつな、赤ちゃんを無事に生まれています。

赤ちゃんを、ほうづりするほど、可愛がられています。愛する赤ちゃんも、ヨチヨチ歩きから、スクスクと大きくなります。3才を迎えるころには、ことばもハッキリと、わかってきます。

保育園に、通わせようかなと、その時期がきます。子育てが、一段落して薬剤師のお仕事に、そろそろ、職場復帰して「働こうかな」と、考えていませんか?

すぐ、正社員は無理としても、それでも「国家資格の薬剤師」という顔は、いつでも、表にでできても、おかしくないはず。

例えば・・・。

お子さんを、保育園に送った後の、お昼までならできる。

毎日は無理だから、平日の3日間だけ働けるかも。

午前はチョット自由が利かないから、13時からお仕事大丈夫かな。

土日は、主人がみてくれるので、月に3,4回なら職場で楽しく。

仕事と社会と関わる事で、活力も出てきます。薬剤師の人手は、今も足りていません。

ご主人と、相談されても、いい頃かもしれません。無料登録はカンタンです。まずは、こちらの様子を伝えることから、始めてみる。

薬剤師の転職、あなたは、薬剤師の職場でイキイキ笑顔ができますよ。